マエティニュース

調剤薬局・ドラッグストア・漢方薬局を渡り歩いている薬剤師のブログ! 気になるニュース、健康、映画、温泉、過去、思った事、いろいろ書きます!

COCOAは本当に感染予防に役立つ?個人情報は大丈夫?【新型コロナ接触確認アプリ】


新型コロナウィルス接触確認アプリ「COCOA」を入れてみました!さて、効果のほどは、どうなのでしょうか!?? 

COCOAは本当に感染予防に役立つ?個人情報は大丈夫?【新型コロナ接触確認アプリ】

1.COCOAって何?

f:id:myself-shizen100:20200701235926j:plain

写真AC COCOAって何?

COCOAとは、今もまだ収束していない新型コロナウィルス(COVID-19)の感染の広がりをなるべく抑えるため、陽性者と接触した可能性を、個人が早期に知り、対応できるよう開発されたアプリです。

 

正式名称は「COVID-19 Contact Confirming Application」

略して「COCOA」となります。

 

個人のスマートフォンにインストールして、利用します。

 

簡単に言いますと、新型コロナ陽性者と濃厚接触した可能性がある場合、スマホに連絡がくるアプリという事ですね。

 

ダウンロードはこちら↓↓↓

 

2.COCOA 新型コロナの接触確認のメカニズム

f:id:myself-shizen100:20200701234826j:plain

写真AC COCOAのメカニズム

 まず、COCOAはスマホのBluetoothを利用して、他のスマホと近づいた情報を会得します。例えば、AさんがCOCOAをインストールすると、その時点から、他のCOCOAをインストールしたスマホを持ち歩いている人との接触記録が、新型コロナウィルス感染者等情報把握管理支援システムに記録されています。

 

 

Aさんの体調が悪くなり、新型コロナのPCR検査等を受け、陽性と判明した場合、新型コロナウィルス感染者等情報把握管理支援システムから、処理番号が発行され、Aさんに通知されます。Aさんは、自分で処理番号をCOCOAに入力、登録します。

 

すると、COCOAをスマホにインストールした別の人=Bさんが、過去14日以内にAさんと、1メートル以内に15分以上接触したことがあった場合、Bさんに、「陽性者と濃厚接触した可能性があるよ~」と、新型コロナウィルス感染者等情報把握管理支援システムから通知がきます。

 

つまり、すれ違ったくらいでは、感知せず、通知はきません。また、Aさん、Bさん共に、常にスマホのBluetoothをオンにしてないと意味ない事になりますね。

 

3.COCOAから通知が来たらどうしたらいいの?

f:id:myself-shizen100:20200701234929j:plain

写真AC COCOAの通知

COCOAから、「陽性者と濃厚接触したかも!」と 通知が来た場合、どうすればいいのでしょう?

 

まずは、新型コロナの症状があるかどうかを確認します。

 

①新型コロナの症状(風邪のような症状)が強くでている人

②症状が軽くても持病持ちや高齢者等、重症化リスクがある人

③症状が軽くても継続している人

 

上記のどれかに該当するかどうか、選択する画面になるので、選びます。

 

上記の3パターンのどれかに該当する場合、すぐに最寄の帰国者・接触者外来の受診を案内されます。

 

該当しない場合・・14日以内に家族や友人、同僚等に新型コロナの感染者(感染疑い者を含む)がいるかどうかを確認します。

 

身近に感染者がいた場合、すぐに最寄の帰国者・接触者外来の受診を案内されます。

 

身近に感染者がいない場合、14日間、体調に気を付けてもらいます。変化があった場合は、上記の新型コロナの症状の有無の選択に戻ります。

 

対応方法の詳細は、こちらも参考にして下さい↓↓↓

www.mhlw.go.jp

 

4.COCOAのインストールで個人情報は安全なの?

f:id:myself-shizen100:20200702001637j:plain

写真AC 個人情報

 さて、多くの人が気になる事は、個人情報がどうなるのかですね。

 

新型コロナウィルス感染者等情報把握管理支援システムは、電話番号、位置情報、住所、氏名などの個人が特定される情報は吸い取りません。そのため、濃厚接触があったとしても、誰と、どこで、いつ、濃厚接触したか分かりません。厚接触した日付は分かりますが、時間は分かりません)

 

誰かと濃厚接触した記録も14日経つと、自動で削除されます。

 

以上から、プライバシーに配慮したアプリになっています。配慮というか、ほぼ大丈夫っぽいですよ。

 

さらに、いつでもアプリの同意を撤回し、アンインストールできるようになっていますので、仮に途中でプライバシーに踏み込んだアプリにアップデートされたとしても、その場合は、同意を撤回すれば良いのです。

 

5.COCOAはクラスター対策に有効?

f:id:myself-shizen100:20200701235023j:plain

写真AC 集団感染対策、クラスター追跡できる?

新型コロナの第2波が起きて、クラスターが発生した場合、COCOAはクラスター追跡に使えるのでしょうか? 

 

実際は、無理です。上記の通り、 誰と、どこで、いつ、濃厚接触したかが分かりませんので、COCOAはクラスター追跡には向きません。

 

クラスター追跡に利用するにはプライバシーに踏みこむ必要があります。

 

6.COCOAは悪用できるのか?

COCOAを利用して、悪~い事を考える人が出てきて、悪用しちゃうなんて危険性はないのでしょうか?

 

例えば、陽性者でない人が、陽性者を装って、デタラメな処理番号を入力した場合、 新型コロナウィルス感染者等情報把握管理支援システムの方で分かるようになっているようです。

 

感染していないのに、「陽性者が出たぞ!」というデマをCOCOAを通して広げるという事は出来ないようです。

 

7.COCOAのインストール数が少ないと意味ない?

COCOAは、全国民の6割 インストールしないと充分な効果、意味を得られないと言われています。これは、スマホにLINEをインストールしている人の数に相当するそうです。相当な数ですね。

 

もちろん、ガラケーの人はインストールできません。

 

スマホは持ってるけど、あまり持ち歩かない人もいます。(インストールしても意味ない)

 

アプリをインストールするって何?っていう人もいるでしょう。

 

通知が来たら仕事休まないといけない…困る…インストールしたくない…という人もいるかも…

 

全国民の6割ってなかなか難しいかもしれません。

 

8.PCR検査数が少ないと意味ない?

 COCOAのインストール数が全国民の6割を達成したとします。しかし、新型コロナの第1波のように、PCR検査数を抑えてしまうと、また効果の薄い、意味のないものになってしまいます。処理番号の発行数が少ないという事になりますからね。

 

モンスターの出ないポケモンGO?ドラクエウォーク?をインストールしたようなものになってしまうのかな?

 

第2波に向けて、果たして検査体制は整っているのでしょうか?

 

検査技師の方は大変かと思いますが・・・検査をガンガンやらないとCOCOAの意味が薄まってしまうようなのです。

 

9.結局、COCOAのメリット、デメリットは?

f:id:myself-shizen100:20200701235642j:plain

写真AC こちらメリット デメリット

まとめとして、COCOAのメリット、デメリットをまとめてみました!

 

★COCOAのメリット

①自分が新型コロナに感染した可能性があるかどうか早期に分かり、早く治療を受ける事ができる。

 

②早期に対応できる事で、他人に感染させる確率を下げる事ができる。

 

③他の一部の国のアプリに比べてプライバシーにかなり配慮されている。

 

★COCOAのデメリット

①プライバシー重視のアプリなので、クラスター追跡には使えない。

 

多くの人がインストールして、Bluetoothオンにしておかないと、効果が薄い。

 

③Bluetoothオンだから、電池が早く切れるかも?

 

④PCR検査を抑制すると、効果が薄い。

 

 と、こんな感じです!僕はメリットの方が大きいように思いますけどね!

 

 10.COCOAのSNSの反応やニュース