マエティニュース

調剤薬局・ドラッグストア・漢方薬局を渡り歩いている薬剤師のブログ! 気になるニュース、健康、映画、温泉、過去、思った事、いろいろ書きます!

徳井さんとADHDがトレンドに。冷静にADHDの正しい理解を!


徳井さんとADHDがトレンドに。冷静にADHDの正しい理解を!

1.チュートリアルの徳井義実さんが、ADHD?

吉本芸人のチュートリアルの徳井義実さんが、申告漏れ、普段からのルーズな性格エピソードから、ADHDかもしれないと、ツイッターで騒がれています。実際は専門家に診断してもらわないと分からないので、冷静な判断をしたいところです。

adhd.co.jp

徳井さんの無申告のニュースについてはこちら↓

www.yomiuri.co.jp

2.ADHDの特性

ADHDの大人の症状は、多動性、衝動性、不注意とありますが、具体的には以下の通りです。

●落ち着かない感じ

●貧乏ゆすりなど、目的 のない動き

●思ったことをすぐに口 にしてしまう

●衝動買いをしてしまう

●仕事などでケアレスミス をする

●忘れ物、なくし物が多い

●約束や期日を守れない、 間に合わない

●時間管理が苦手

●仕事や作業を順序だて て行うことが苦手

●片付けるのが苦手
引用元:大人の発達障害 すべては自分の特性を知ることから

 また、不注意によって、お金の管理が苦手という事もあるようです。

 

 

3.ADHDに関する番組

調度、NHKでADHDに関する番組が放送されます。

www2.nhk.or.jp

www2.nhk.or.jp

 

 

4.共感の声も多いが、問題点も・・

徳井さんのADHD説(あくまで説)がトレンド入りして、共感の声が多いようです。
発達障害が、まだまだ理解されていないのかなと思うツィートもあります。
診断されてもいないので話題になるのが、おかしいという意見もあります。

 

話題になりすぎて、発達障害が、甘えだ、という風潮にはなってほしくないです。 



5.発達障害だったら可哀想?健常者との区別って?


ツィッターを見ると、発達障害だったら可哀想というニュアンスのものがありました。どうして、可哀想なんでしょう?

僕はアスペルガーですが、検査中に、医療従事者ではない人から、「アスペルガーでなかったらいいのにね」と言われた事がありますが、「なんで?」と思いました。

別にアスペルガーでもいいじゃない。それが僕の特性なんだから。僕は、僕の特性を知ろうと検査してるわけだから。

健常者と発達障害の区別って難しいですね。僕の個人的な感覚では、区別はしてもらってもいいんだけど、可哀想な人と言うよりは、こうゆう特性を持った人というふうに理解して欲しいなと思いますね。

発達障害の人が、胸を張って生きれる社会になって欲しいなあと思います!

そもそも、徳井さんがADHDかも?という話題で騒がれる事が、まだまだ社会が発達障害を受け入れていないんだなあとも思いました。特性として冷静に理解して欲しいなあ。 

 

6.まとめ

まず、徳井さんは、診断してもらっていないので、ADHDかどうかは分かりません。
ただ、話題にはなってしまいました。

発達障害に関しては、
発達障害の正しい理解が広まり、事前に検査しやすい、周りも気づきやすい社会システムにならないかなと、思います。ADHDに限らずですね。
早めに診断してもらっていれば、失敗はなかったのに、不快な思いをせずに済んだのにと思う人も多いと思いますし。

 

個人的には、徳井さんの活躍をまた期待しています!