マエティニュース

調剤薬局・ドラッグストア・漢方薬局を渡り歩いている薬剤師のブログ! 気になるニュース、健康、映画、温泉、過去、思った事、いろいろ書きます!

兵庫県宝塚の秘境 武田尾温泉



武田尾温泉 立ち寄りで行ってきました!

 

兵庫県宝塚の秘境 武田尾温泉

 

1.武田尾温泉とは?

 

武田尾温泉は兵庫県の宝塚にある、武庫川の上流の川沿いにある温泉です。最寄りの駅はJR宝塚線の武田尾駅です。1641年に武田尾直蔵という武者が見つけた温泉らしく、それが名前の由来になっているようです。宿泊できるのは1件の宿だけで、「紅葉舘 別庭 あざれ」のみです。僕は、土日だけ日帰り入浴のできる「武田尾温泉 元湯」に行ってきました。

 

2.武田尾温泉 元湯 行き方

 

JR宝塚線の武田尾駅に降りました。すると親切な看板がありましたね!

 

武田尾駅

武田尾駅

右へ曲がります。
ずっと歩いていくと、トンネルが見えてきますので、トンネルに入っていきます。

 

トンネル

トンネル

これは、夜に入ると怖そう・・・👻出るかも・・。冗談です(笑)

トンネルの途中で左に曲がる所があり、すぐに出口です。出ると武田尾橋があります。

武田尾駅

武田尾橋

赤い大きな橋です。この橋を渡り、右へと歩きます。

武庫川の景色が最高ですよ!

武庫川

武庫川

大きな石がありました。

画像は少し川に降りて撮影しました。実際の進む道は、上に道があります。

さて、そのまま進みますと、左に曲がる道しるべがありますので、左に進みます。登坂になってきますが、そのまま進みますと、到着です。IR武田尾駅から徒歩15分くらいだと思いますね。

武田尾温泉 元湯

武田尾温泉 元湯

光のカーテンが!見えにくいですが、施設の前です!なにやら改装中でした。現在は土日だけ日帰りのみですが、宿泊も含め、再び本格オープンとなるのでしょうか!?

 

3.元湯の温泉

 

さて、念願の温泉です!久しぶりの温泉で楽しみにしていました。

武田尾温泉

武田尾温泉

無色透明、無臭の温泉です。兵庫県宝塚にある超穴場ですから、独り占め、貸し切り状態です!超、ゆっくりさせて頂きました!

外の景色

外の景色

温泉から見た外の景色です。9月ですから、森林浴となりましたが、11月末~12月くらいでしたら紅葉浴になるのではないでしょうか!?

温泉情報

温泉情報

↑温泉情報です!もっとアップで撮れば良かった・・拡大しても、ぼやけてしまって・・。反省です・・。

小川

小川

↑おまけ。近くの小川です。

 

4.武田尾温泉 近辺について

武田尾温泉 元湯は車では行けません。車の場合は、武田尾駅の近くの有料駐車場に止める必要があります。また、温泉街らしい街はなく、近くを探索する場所もありません。廃れた温泉街感は否めませんが、景色は秘境感たっぷりです!

JR生瀬駅からJR武田尾駅まで、ハイキングコースがあるみたいです。ハイキングの後い温泉につかるのも良いですね!

こうゆう秘境感たっぷりの温泉街は、無くならずに、活気づいて欲しいものですね。改装してる様子でしたから、期待したいところです!

 

(人で、ごったがえすのも嫌ですけど・・笑)